2017年02月02日

オーロラシューズ from 東京

from 東京
middle english  black and brown
#before#修理前
#aurorashoes#オーロラシューズ#ミドルイングリッシュ
#この時期は特に依頼が増えるので
#店内はわりと大変な状態
#間違わないように
#だから写真はあまり撮れない
.
#ひたすら修理と向き合う
#くつラボ#集中#集中



東京から届いたオーロラシューズ。

修理前の図、before写真です。

関東方面からはちょくちょく来るのですが

ここにきて、ダントツ多いのが東京都から。

さすが、首都東京、オーロラ持ってる率も高そうです。


この時期、落ち着くはずが。。。。

かなりのハイペースで郵送依頼が増えて、置き場所ないです。

そろそろやばいかな、置くところがね。。。。2階に進出かな。


ここからが、粘り腰でコツコツ靴と向き合うのみ。

そう、必ず終わりはあることなんだから、と言い聞かせながら。

焦らず、正確かつできるだけ迅速に。。。。


今年の目標、訓示は

『凡事徹底』

社訓にしてもいいぐらいです。良い言葉です。










posted by くつラボ at 23:55 | Comment(0) | オーロラシューズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月17日

オーロラシューズ from 千葉

from 千葉
west indian  moss
#before#修理前
#aurorashoes#オーロラシューズ#ウエストインディアン
#これぐらい履き込んでるほうが
#やりがいあります
#生命を吹き込み直す
#くつラボ#今日も作業日で出動中


千葉から届いたオーロラシューズ。

修理前の図、before写真です。

何で修理前の写真を?と思われる方もいらっしゃる

と思いますが、いくつか理由があって。。。


まず、全国の皆さんのオーロラの『顔』を紹介したい

ということ。次に、中にはくたびれたものもありますが

大概のものは修理してきれいになる、直りますよ

ということを知ってもらいたいということ。


きれいな状態の写真なんかは、他でアップしてる

所もありますので、あえて撮りません。

ある程度、手にとった時の『驚き』を感じて欲しい

というのもあります。へぇ〜、こんなになるんだ!などなど。。。

たまには、after写真も載せますけどね…



これからも、靴を育てるという意味で少しでもお手伝いできれば

と考えております。安心してお任せ下さい。







posted by くつラボ at 11:17 | Comment(0) | オーロラシューズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月23日

オーロラシューズ from 岐阜

from 岐阜
middle english  brown
#before#修理前
#aurorashoes#オーロラシューズ#ミドルイングリッシュ
#右足小指側がパックリ
.
#こうなると
#綺麗に直すにはソール交換しか
.
#何事もなかったかのようになる
#しかし右足が多い
#くつラボ#明日はお休み



岐阜から届いたオーロラシューズ。

修理前の図、before写真です。


何かと話題の岐阜県。興味深い場所ですよね、私だけでしょうか。

そんなに神戸からも遠くないので

是非とも訪れたい場所ではあります。


右足小指側がパックリ口を開けています。

こうなると綺麗に直すにはオールソール交換しかありません。

何事もなかったかのように直しますよ〜


こうやって口を開けるのは、ほとんど右足なんです。

何ででしょうか?

右足のほうが大きい人が多いからでしょうか。

利き足が右の人が多いから?

謎多いですが、ひたすら右足を縫ってるような気がします。






posted by くつラボ at 23:58 | Comment(0) | オーロラシューズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月05日

オーロラシューズ from 大阪

from 大阪
west indian  moss
#before#修理前
#オーロラシューズ#aurorashoes#ウエストインディアン
#10年選手#こう見えて重傷#大手術っぽい
#革が裂けたり破れたりしても#直ります
#いや直します#大胆かつ繊細に#くつラボ


オーロラシューズ、近隣の大阪から。

修理前の図、before写真です。



10年選手のようですが、写真で見るより状態はよくありません。。。

所々、革が裂けてきています。重傷です。

このTストラップタイプにわりとよく見られる現象で

革が硬くなってきたら、裂けやすいので要注意です。


ただ、こういう「裂け」や「破れ」もある程度直せます。

そう強引に直しちゃいます。大胆かつ繊細に。

よほどの状態じゃない限り、直せますので捨てないで一報下さいませ。






posted by くつラボ at 19:11 | Comment(0) | オーロラシューズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月04日

オーロラシューズ from 沖縄

from 沖縄
middle english  brown

#before#修理前
#オーロラシューズ#aurorashoes#ミドルイングリッシュ#シワが独特#デニムのように育てる#ガシガシ履くほうがかっこいい#くつラボ


海を越えてきました、オーロラシューズ。沖縄からです。

修理前の図。before写真です。


最近、ちょくちょく沖縄から来るようになったので

それほど驚かなくなりました。が、修理に対する気持ちは常に新鮮ですよ。

ありがとうございます!


最近、沖縄出身のお客さんと話した時に

沖縄にも取り扱い店があるとの情報を頂きました。

USAブランドですから、沖縄にあっても不思議じゃないですよね。

沖縄への移住者も右肩上がりらしく

内地の人達にとっては、私も含めて「永遠の楽園」なんじゃないんでしょうか。





posted by くつラボ at 00:19 | Comment(0) | オーロラシューズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月03日

オーロラシューズ from 千葉

from 千葉
west indian  brown
#before#修理前
#aurorashoes#オーロラシューズ#ウエストインディアン
#これも10年選手かな#いい照り#これぐらい履き込むと
#逆にカッコいい#男前#依頼主は女子ですけど
#履き方はそれぞれ#決まりはないです自由です



雰囲気あるオーロラシューズが千葉から届きました。

修理前の図。before写真です。


ある意味これぐらい履き込むと男前💨いい照りがでてます。

私は、こういう『好きだから履いてるんです』という

シンプルさが好きです。どう履こうが自由なのです。

そう、靴だから履いてあげるのが一番なのです。


で、くたびれたら、私どものような修理屋さんが

せっせと直せば良いのです。単純なことです。


靴って、気を使いながら履くと異常に疲れます。。。

『大切に履く』という意識のベクトルを少し変えてあげて

どんどん気兼ねなく履いてみましょう。

そして、履けなくなるまで擦り切れたら修理に出す。

その『修理に出す』という行為自体が単純に

『大切にしている』ということだと、私は思うのです。






posted by くつラボ at 02:07 | Comment(0) | オーロラシューズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月29日

オーロラシューズ from 広島

from 広島
new chinese  black
#before#修理前
#オーロラシューズ#aurorashoes#ニューチャイニーズ
#非常にきれいが#ソールがカッチコチ#下駄みたいに#修理される#これゃ履けん#くつラボ



広島から届いたオーロラシューズ。

修理前の図、before写真です。


ぱっと見、どこが悪いの?きれいじゃん、という印象ですが。。。

ソールが修理されていて、固めのしっかりしたゴムが

全面に貼られていました。

お客様もちょっと固くて履けない…とのこと。

修理屋さんなら、より丈夫な資材をというのはよくわかります。

ある意味、すごく誠実な修理屋さんです。

ただ、耐久性も大事なのですが、加えて履き心地なり

見た目なり、お客さん目線で見ると大事なことは

他にもたくさんあるんですね、実は。


どんな職業でもそうですが、独りよがりが一番まずいですよね

広い視野を持つことの重要性を改めて感じた依頼でした。







posted by くつラボ at 00:33 | Comment(0) | オーロラシューズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月19日

オーロラシューズ from 北海道


after画像ばかりでは面白くないので、before画像をメインに、少々くたびれたものもありますが、こんな感じで皆さん履いていらっしゃる、ということを紹介できればと考えております。



from 北海道
middle english  brown
#before#修理前#オーロラシューズ#aurorashoes#ミドルイングリッシュ#夫婦で同じ趣向は#円満の秘訣#たまに同じサイズを共有してると#それはそれですごいこと#凸と凹なわれらは考えられない#くつラボ



from 北海道
mens middle english  brown

#before#修理前#オーロラシューズ#aurorashoes#ミドルイングリッシュ#北海道からありがとうございます#ご夫婦でお揃い#ほっこり#シワが歴史を物語る#かぶっても不思議と恥ずかしくない#シブい#クール#くつラボ





はるばる北海道から届いたオーロラシューズ。

ご夫婦揃ってのご依頼で、ある部分で好みが似ているというのは、非常に大切な事だと思います。

似ている部分とそうではない部分のバランスの良さが、夫婦円満の秘訣ではないかと自負しております。

こちらのご夫婦は洋服の趣向も似たような感じではないかと想像してしまいます。


さらに、これはかなり特殊なケースかと思うのですが、服とか靴を共有しているという男女。

ある意味凄いですよね。

われら、極端に凸と凹のため『共有すること』はほぼ無理。

いや、絶対無理ですね。。。残念ですが。




posted by くつラボ at 01:03 | Comment(0) | オーロラシューズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月01日

サンクスレター with フリーペーパー from 大阪

オーロラシューズの修理・送料無料

ビルケンシュトックの修理・送料無料


image.jpeg

久々届きましたサンクスレターfrom大阪。

なかなか興味深いものが同封されておりました。

image.jpeg

image.jpeg


個人で発行しているフリーペーパー的なもので

内容、イラストの感じ、文字の雰囲気

どれをとっても私のツボです。素晴らしいです。

『よくがある』というタイトルなのかな・・・

今月号は修理させて頂いたオーロラシューズについての

記事も書かれてありました。恐縮です。。。


『できれば、外注に出すようなとこじゃなく

自分で胸をはって直してくれるようなとこ(人)にお願いしたくて。。。』


『安心して託せたのでした。。。』


『ああ ここにたのんでよかったーと、ほっこり気分になったのでした。』


などなど、ありがたいお言葉が並んでおります。

しみじみ、やってて良かったーと思う瞬間です。



image.jpeg

image.jpeg


あまりにもツボなので、毎号欲しいぐらいです。

なんとか送ってもらえませんか? 

厚かましいか。。。









posted by くつラボ at 23:42 | Comment(0) | オーロラシューズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月20日

火山灰から復活!のオーロラシューズ

click⇒ オーロラシューズの修理・送料無料

click⇒ ビルケンシュトックの修理・送料無料


この前紹介した、鹿児島からのオーロラシューズ。

火山灰にまみれていたのが。。。

image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg

硬くなっていた革の柔軟性を取り戻すために

繰り返しデリケートクリームで保湿、保湿、保湿。

何とか、履ける状態になりました。

この仕事、忍耐強さもある程度必要なのです。

靴との我慢比べなのです。負けませんよ〜





posted by くつラボ at 22:25 | Comment(0) | オーロラシューズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 その他日記ブログ 匠・職人日記へ
にほんブログ村
[PR]税理士 紹介 アクセスカウンター
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。