2015年04月16日

何屋さんなんでしょうか?。。。

click⇒ オーロラシューズの修理・送料無料

click⇒ ビルケンシュトックの修理・送料無料

click⇒ レッドウィングの修理・送料無料

red1.jpg

red2.jpg

red3.jpg

レッドウィングのオックスフォードを

定番の白のトラクションソールから、ベックマン仕様に。

大人仕様です。最近多いです。

ステッチをラグソールまで貫通させることも可能ですのでご相談下さい。


話変わって・・・・

最近あった?な出来事。

60代ぐらいの女性の方が、扉を開けて入って来て。。。。。





「ここは、靴下あんのかな?」



靴下』!?




靴クリームとか

中敷とか、なんかはよく聞かれることですが

まさかの・・・・靴下



ここは、ホームセンターか〜

と関西人ならつっこみを入れなければいけませんが


そこはお客さまですので、努めて冷静に・・・

「あ・・ありません。。。」と答えたのでした



この狭いお店の中に靴下があったら、逆に新鮮かなと教えられた

不思議な出来事でした。










posted by くつラボ at 23:59 | Comment(0) | レッドウィング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月04日

自由自在に。。。

click⇒ オーロラシューズの修理・送料無料

click⇒ ビルケンシュトックの修理・送料無料

click⇒ レッドウィングの修理・送料無料

w3.jpg

w2.jpg

w1.jpg

『WAREHOUSE』

好きな復刻ブランドのひとつです。

古着屋やってた頃によく買ってましたね


こんなの作っていたんですね。。。。

10年ほど前のものらしいのですが、ホースハイドです。

作りはREDWINGなどと同じですので、カスタマイズは自由自在です

どんなソールでも付きます。

しかし、格好いいな・・・





posted by くつラボ at 00:08 | Comment(0) | レッドウィング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月15日

カスタマイズはお気軽に。。。

click⇒ オーロラシューズの修理・送料無料

click⇒ ビルケンシュトックの修理・送料無料

click⇒ レッドウィングの修理・送料無料

DSC06485.JPG

DSC06486.JPG

DSC06492.JPG

『REDWING』。男性諸君なら一足は持っているブーツ。

そんなREDWINGも最近では「カスタマイズ」が主流のよう。

「イメージを変えたくて・・・」

「白のソールに飽きたので・・・」

理由は様々ですが、皆さんにも遊び心が芽生えてきているのも確か。

そんな心の葛藤、モヤモヤを解消するのに当店が微力ながらも

ご協力できればと思っております。

REDWINGなら、どんな感じにも料理できます。非常に修理しやすいシューメーカーです。

いじり甲斐があると言いますか。。。いかようにでも変えれるということです。


ソールの品番うんぬん、うんちくはありますが

そんなの知らなくてもいいんです。いいんです。

私でも間違うことも多々あります。

#4014を4041と言ってみたり等々。そんなこと、どっちでもいいんです。


要は「イメージ」をはっきり持つことが大切です

どんな感じ、雰囲気にしたいのか」、です

美容室に持って行くように、写真の切り抜きでも結構です。

WEB上に転がっている写真でも結構です。

ああだ、こうだ言いながら、決めるのもいいじゃないですか。

そこに難しい言葉や品番なんて必要ありません。

フィーリング」が大事なのです

それを共有できれば、おのずと完成形は見えてきます。

何でもお気軽にご相談下さい。

そう、すべてはフィーリングなのです。









posted by くつラボ at 01:18 | Comment(0) | レッドウィング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月23日

This is work boots。。。REDWINGの修理も送料無料に

click⇒ オーロラシューズの修理・送料無料

click⇒ ビルケンシュトックの修理・送料無料

DSC06336.JPG

あまりにも、ナチュラルに格好良かったのでパチリと。

これこそ、「ワークブーツ」。

This is WORK BOOTS!ペンキの跡がいい感じ。。。

やっぱ、いいですね。レッドウィング。再認識です。王道です。



この流れで思い切ってやってしまえ、ということで

「オーロラシューズの修理・送料無料」

「ビルケンシュトックの修理・送料無料」に引き続き

『レッドウィングの修理・送料無料』

実施致します




基本的には修理代金の合計が5000円以上が対象になります


微力ですが、少しでもお店に来店される方と同レベルの環境で

当店をご利用頂ければと思っております

こんな修理もあるんだ、できるんだ・・・などなど

広く知って頂ける良い機会になればと思います。。。

できる限り、カスタマイズなどなど皆さまのご要望にもお応えしますので

どうぞお気軽にお試し下さい


目指せ!全県制覇。

どしどしお問合わせ下さい!




おおまかな流れとしては

@まずはメールか電話にて靴の状態などを教えて下さい
 
 できるかどうかや見積もり金額など軽いやりとりをします


A住所、お名前、電話番号等の情報と修理内容などを

 紙に書いて、修理品と一緒にお店まで送って下さい
 
(必ず箱などしっかりしたものに入れて下さい)


B修理完了後、ゆうパックの代金引換にて発送致します


C到着後、現金にてお支払いで受け取り。。完了となります



こちらに送って頂く際の送料と

代引手数料300円はお客様負担になります


こちらからのお返しの際の送料を当店が負担するということで

こちらに送って頂く際の送料はお客さま負担ですのでご注意ください。







posted by くつラボ at 22:54 | Comment(1) | レッドウィング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月17日

スクエアステッチ。。。

click⇒ オーロラシューズの修理・送料無料

click⇒ ビルケンシュトックの修理・送料無料

DSC06331.JPG

一番下の紐通しの横にある四角のステッチ。

これが有ると無しでは、この靴の価値が大きく変わってきます。

あるものは、いわゆる「ビンテージ」と呼ばれているものになります

だいたい、70〜80年代のものでしょうか。

この年代特有のディテールなんですね。これ以降のものには入りませんので

一目瞭然なのです。全体のシルエットも現行ものとは違います。


男性諸君はここにこだわります。この四角いステッチに???

そうなんです、男のロマンなのです。

これを眺めて、ニヤリとするのです。いいんです、それで。

女性の方にはたいがい理解できないことかと思いますが。。。

こういう野郎達は意外と多いのですよ。最近は減ってきたのかな・・・


ほとんど新品状態だったソールを、迫力のダブルソール仕様に。分厚いです。

うまくご要望に応えられたでしょうか?

DSC06330.JPG

個人的には、イメージに近い仕上がりになったと思うのですが・・・・








posted by くつラボ at 00:43 | Comment(0) | レッドウィング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月08日

半円犬タグ。。。

click⇒ オーロラシューズの修理・送料無料

click⇒ ビルケンシュトックの修理・送料無料

DSC05977.JPG

DSC05978.JPG


私のREDWINGのイメージは、これ。

90年代中盤のいわゆる『半円犬タグ』。

このころの、えび茶色が良かったなぁ〜

でも学生で買えなかったなぁ〜

実はスニーカーにはまっていたなぁ〜


革質、色、形、すべてのバランスが最高の時期の定番875だったと思います

修理に来るたびに、感慨にふけるのでした。。。






posted by くつラボ at 22:43 | Comment(0) | レッドウィング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月06日

ベックマン風に。。。

click⇒ オーロラシューズの修理・送料無料


click⇒ ビルケンシュトックの修理・送料無料

DSC05743.JPG

DSC05742.JPG

DSC05744.JPG

1000マイルブーツをベックマン風にオールソール。

Vibramのラグ・ハーフソールにクァバーグ・ヒールできれいに収まりました。ふぅ〜。

縫いをかけてないので、ハーフソールの交換も容易です。












posted by くつラボ at 23:56 | Comment(0) | レッドウィング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月17日

ビブラム・ダイナイト。。。

click⇒ オーロラシューズの修理・送料無料

DSC04231.JPG

DSC04236.JPG

またまた、レッドウィングの短靴。

よく売れているのか修理依頼も多いです

白のトラクションソールから「ビブラム・ダイナイト」へ

本家「ダイナイト」より少し厚みがある分、ボリュームが出ます

ワークブーツには意外と相性良しです

しかも、丈夫だし、安いし『コストパフォーマンス』は◎

Redwingにはスタイリッシュこれがおすすめです



気に入って頂ければクリックで応援よろしくお願いします

にほんブログ村 その他日記ブログ 匠・職人日記へ
にほんブログ村

posted by くつラボ at 23:53 | Comment(0) | レッドウィング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月10日

真っ赤なソール。。。

click⇒ オーロラシューズの修理・送料無料


DSC04153.JPG

DSC04154.JPG

DSC04155.JPG

REDWINGの黒のオックスフォード。

白のオリジナルソールから、『真っ赤』なダイナイトソールへ。

これ、やったみたかった組み合わせのひとつ。

ミッドソールも4.5oの分厚いやつ。

程良いボリュームで、大人仕様。米国×英国の融合。

すべてのバランスが良いです。




自分でやる前に、お客さまのご要望で叶ってしまいました


いい!』

やっぱり、お客さまのほうがセンスがありますね

よく分かっておられる。どうなるかのイメージが固まってるんでしょうね。

こちらが勉強させられることの方が多いです






気に入って頂ければクリックで応援よろしくお願いします

にほんブログ村 その他日記ブログ 匠・職人日記へ
にほんブログ村

posted by くつラボ at 23:28 | Comment(0) | レッドウィング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月20日

oxford。。。

click⇒ オーロラシューズの修理・送料無料実施中

DSC03699.JPG

DSC03700.JPG

Redwingの短靴。良いです。

ソールをこんなのにすると、よりスッキリ顔に。


よく見ると、茶色のソールに黒のヒール。

この「微差」が通です。

白ソールに違和感がある方は、この仕様いかがでしょう。。。

アリです。何でも選べるレッドウイング〜





気に入って頂ければクリックで応援よろしくお願いします

にほんブログ村 その他日記ブログ 匠・職人日記へ
にほんブログ村

posted by くつラボ at 23:53 | Comment(0) | レッドウィング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 その他日記ブログ 匠・職人日記へ
にほんブログ村
[PR]税理士 紹介 アクセスカウンター
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。